Subscribe to 体力チャレンジ Subscribe to 体力チャレンジ's comments

美肌女優に学ぶ

Posted by admin. コメントは受け付けていません。.

テレビや映画、舞台で活躍する女優。
テレビや映画、舞台で活躍する女優。
彼女達の多くの肌を見て憧れを持っている人も多いのではないでしょうか?
しかし、あれだけ多忙と言われる芸能界でどのようにして美肌ケアをしているのかが気になるところ。
ただ1つ言える事は、彼女達が「特別」ではないと言うことです。
美肌になるには、それなりの努力をしているからと言えるでしょう。
しかし、こうすれば美肌になると言う核心はありません。
それぞれが肌と向き合い自身に合った美肌ケアをしています。
例えば、徹底的にビタミンCと睡眠時間に拘っている女優や、温泉やサウナをフル活用している女優、精力剤を毎日摂取している女優と様々です。
すっぽんや朝鮮人参など精力がつく食べ物を積極的に食べている女優は多いです。
そういった食材が手に入らなければ、サプリで摂取するのも良いでしょう。

精力剤について詳しく

100人いれば100人違う美肌ケア・・
まず、確実に言える事は徹底して美意識を持ちそれを貫くと言うことかもしれません。

薄毛のなやみ

Posted by admin. コメントは受け付けていません。.

薄毛って実は優しくない言葉なのでしょうか。
ハゲとまでは言えない程度のハゲ方。
毛の量が減っている状態の言い換え。実にびみょーな表現です。
それだったら、何か別のいい方があってもよいはずなんですが、毛が薄いから薄毛。
う~ん。ボリュームが少ないとか、毛が弱いとか、何かありそうですけれど、これが一番わかりやすい言い方なのかもしれません。
まかり間違えればハゲですけど、その少し前で踏みとどまっているけなげさがあるような気もしますし。
ただ、言われる本人は微妙です。
どこからどこまでが薄毛でどこからがハゲなのか、もんもんとしてしまいます。
「薄毛」と言われず、ややボリュームが落ちてきた、やや額が後退してきた、という段階でなるべく踏みとどまっていたいものです。
で、育毛剤です。

抑毛剤について

Posted by admin. コメントは受け付けていません。.

抑毛剤というものが、色々売られてます。
これは毛が生えるのを抑えるものですが、抑えるだけで完全に止めるものではありません。

でも、体毛などを薄く目立たないようにするにはちょうどいいアイテムですね。
また、薄くしたいけど、全くないのはちょっと困るという場合もあります。
例えば、男性のヒゲなどはそうですね。
ですから、濃いひげを薄くしたいとかいう場合には抑毛剤が向いていると思います。
また、脱毛剤や除毛剤なんかと違って刺激が比較的、少ないため使いやすいという側面もあります。
脱毛剤や除毛剤の成分はきついものが多いため、肌に合わないとトラブルを起こす場合があります。
そういう点でも抑毛剤を使っている人はいるようですね。

自分へのご褒美

Posted by admin. コメントは受け付けていません。.

がんばった自分へのご褒美。
労わりの気持ちをこめて多くの女性はエステにいきます。
これ、男性には分かりにくい心境かも知れませんね。
しかし、それでも自分を労わるために
フェイシャルをしてもらったりする女性は多いのです。
男性に分かりやすい喩えでいうと、クイックマッサージが挙げられます。
男性の中でも最近肩コリで悩まされている方、多いのではないでしょうか。
クイックマッサージにいく男性も増えましたが、女性が行くエステもそれと
似た心境があります。
疲れた自分を労わってあげる。できれば美しくなるにこしたことはない。
そういった心理的なメカニズムなのです。

肌の乾燥を防ぐ

Posted by admin. コメントは受け付けていません。.

寒い時期になると肌も乾燥しがちです。
乾燥肌の人はもちろん、普通肌の人も肌の乾燥には注意しましょう。
でもオイリー肌の方はちょうどいいという方もいるようです。
おなじ気候条件でも肌質の違いで対策も違ってくるのがわかりますね。
さて、肌に水分が不足している状態が乾燥肌です。
こうした状態は肌にとって大きなトラブルを引き起こす条件となります。
特に肌の乾燥はシミ、シワ、くすみなどエイジングの影響がもろに出てきてしまいます。
肌にうるおいをもたらす工夫が必要ですね。
保湿成分のある化粧水を使うなどの対策でかなり改善されます。
もちろん内部から潤いをもたらす根本対策も有効ですが、時間もかかります。
即効性を求めるなら、保湿化粧品で十分だと思います。

根性論の欠点

Posted by admin. コメントは受け付けていません。.

特に男性に多いのが自分自身を追い込むまで
仕事をしてしまうパターンです。
毎朝5時にかばんをもって会社にでかけ、
帰りは深夜2時。
こんな生活を繰り返していたら、体がもたないのは当然なのに、
頑張ってしまう。
これは「男らしくありないさい」と小さい頃から「男らしさ」を
植え付けられた結果です。
もちろん、頑張る事は大切ですし、尊い事でもあります。
しかし、頑張りすぎは良くありません。
男性はとかく脳で物事を判断し、自分自身に体というものがあるのを
忘れがちです。体へのコンシャスネスを心がけて生活することが大切です。

ホクロを取る

Posted by admin. コメントは受け付けていません。.

ホクロはその人の特徴になったり、アクセントになったりして、必ずしもマイナスになるとは限りません。

でも、顔に目立つホクロがどーんとあったり、たくさんあったりしたら気になりますよね。
顔のホクロを取りたいと思っている人もいると思います。
実際、目立つホクロを取ってスッキリ顔になった子も身近にいます。
皮膚科や美容整形外科などを利用するのが安全かもしれません。
価格的には利用する医療機関により違うようですが、皮膚科のほうが安いと言われます。
ところで、ホクロ除去クリームというものもあるそうです。
漢方の製品だそうですが、塗るだけでホクロが取れるといいます。
本当に取れるなら、こんな楽なものはないですよね。
周りには使った人がいないのですが、効果のほうはどうなんでしょうね?

顔のスキンケアに頭皮のケア

Posted by admin. コメントは受け付けていません。.

人間の身体というのは実に精巧に出来ています。
部分の集合というより、むしろ一つの統合体と言えます。
顔と背中の皮膚も一つの皮膚です。
ですから健康はもちろん、美容について考える場合も局所的に部分を考えるよりも、全体的な視点を持つほうがいいと思います。
例えば顔のスキンケアといった場合、普通は顔だけに視点がいきがちです。
でも、顔の皮膚は単独で存在しているわけではありません。
頭や首の皮などと繋がっているわけです。
ですから頭皮のケアをしっかりとすることが、顔のスキンケアにいい影響を与えるようです。
顔のたるみやシワの予防にも頭皮のケアが有効だと言われています。
今まで頭皮のケアについて意識したことがなかった人は少し心がけてみてはどうでしょうか?

計るだけダイエットの利点

Posted by admin. コメントは受け付けていません。.

レコーディングダイエットが流行しています。
毎日毎食のカロリーを計算して、摂取カロリーを制限、
痩せてゆくというものですがこれはプチ断食とは
好対照をなすものです。計るだけという簡便さがある半面、体重を落とす時間はかなりかかります。
すぐ痩せたい人向けというより、健康管理目的で痩せる方法と言えます。
プチ断食などはとにかくスピード重視の人向けですが、欠点も当然あります。
リバウンドです。せっかく痩せたと思ってもかなり短い間に元に戻ってしまうケースがあります。
持続的に痩せた状態を保つには、カロリー制限と併用する必要があります。

高齢でも元気な人

Posted by admin. コメントは受け付けていません。.

かなり年齢がいっているのに元気な人達が増えています。
毎朝、ラジオ体操、昼はウォーキングからパークゴルフ、夜はジョギングなど。
最近の高齢者はアクティブな方が多いですね。
健康への情報収集も見事なもので最近発見されたばかりの
成分についてもすでに多くの高齢者が知っています。
それだけ関心が高いという事の証左です。
アクティブなお年寄り世代が増えてきたことは良いことですが、
その分、現役世代の年金の負担はどんどん増えています。
現役世代からはすでに年金をもらう事はあきらめたという層も出てくるほど。
バランスのとれた制度づくりが喫緊の課題と言えます。

体力が落ちたと感じたら

Posted by admin. コメントは受け付けていません。.

多忙だと自分の体力が落ちている事に気づかない事があります。
忙しさで神経が張っているので、自分の体力の方に目がいかないのです。
しかし、どんな世界でも一流と呼ばれる人は、自分の体力に対する投資を惜しみません。
ある会社の社長は早朝のラジオ体操を欠かさないという習慣を続けています。
実際に会って握手すると、まず手の体温の高さに驚きます。何より目がいきいきとしており、
かなり年齢がいっているにも関わらず、これからだ、という印象を抱きます。
ビジネスは、人です。
人はいきいきと前向きな印象を与える人に自然と好感を持ち、信頼を寄せようと思います。
これは自然の摂理です。いかにも不健康そうな人にこの上ない信頼を寄せるという人は稀です。

チャレンジすること

Posted by admin. コメントは受け付けていません。.

新しい事にチャレンジする気持ちは、経験を経るにしたって減っていくのが常道のようです。
それではあまりにも残念。
まだまだ世界にはあなたの経験していない事が沢山あります。
それら全てを経験する事は無理ですが、みずから自分の経験の範囲を限定してしまうのは
もったいない事です。
チャレンジする人は若々しく見えます。心がわくわくする事をもう一度してみませんか?